りーどのホームページへようこそ!!
学生さん、社会人さん、新婚さん、ファミリーさん
あなたのお部屋探しをしっかりサポート致します。


お部屋を借りる時は、最初に月々どの位の家賃を払えるかを考える事が重要です。自分の収入とのバランスを考えて無理なく払える金額内になるようにしましょう。一般的には収入の3分の1以下が適当な賃料とされています。学生さんは仕送りの金額なども考慮して親御さんと相談してみましょう。
物件の場所や最寄駅、部屋の間取りや駐車場の有無、ペット可など自分の生活圏やライフスタイルを考慮して決める事が大事です。
しかし、こだわり過ぎると予算オーバーしたり物件探しが難しくなるので、希望条件の中でどの条件が自分にとって優先する条件なのかを考えて決めるとよいでしょう。
電話やメールで問い合わせたり、不動産会社を訪問してみましょう。全ての物件が雑誌やインターネットに掲載されているとは限らないので、自分の条件を伝えて不動産会社の人に物件を探しておいてもらうのもよいでしょう。
気に入った物件が見つかったら、実際にその物件を見学しましょう。部屋の中だけでなく、共用部分や建物の外観なども見てみるとよいでしょう。また、周辺にどんなお店があるのかや普段の生活に便利な環境かどうかを見てみましょう。
条件や予算に合った物件が見つかったら、申し込み書に必要事項を記入し申し込みをします。申し込みをすると入居審査を受けることになります。
入居審査が終わると契約です。不動産会社の宅地建物取引士から物件概要と契約内容の重要事項説明があります。分からない事があれば不動産会社の人に聞いてみましょう。契約書と重要事項説明に不明な所がなければ書類に署名、捺印をします。
お部屋を借りるための賃貸借契約を結ぶ時に必要なものとして、一般的に、借主(入居者)の写真・住民票・学生証などがあります。その他に連帯保証人の印鑑証明書・住民票なども必要です。ただ、必要書類はお部屋によって異なりますので、必ず確認しましょう。
 

Copyright(C)2015 LEAD.All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている記事、写真、イラスト等は無断転載・転用を禁じています。